Your browser (Internet Explorer 6) is out of date. It has known security flaws and may not display all features of this and other websites. Learn how to update your browser.
X

音響学会大会で「IEMの基礎と安全な音」について、サントゥッチ博士と音響技師フリンクが講演

Santucci and Frink to present “IEM Fundamentals and Safe Sound” at AES

第141回音響学会大会(AES)が2016年9月29日~10月1日までロサンゼルス・コンベンション・センターで開催。マイケル・サントゥッチ博士、音響技師マーク・フリンク氏が音響学会大会で「IEMの基礎と安全な音」を講演しました。

要約:イヤモニは多くの恩恵を提供してくれますが、パフォーマーの聴覚を守る保証はどこにもありません。この議論は、聴覚保護を手助けするイヤモニにおける聴覚の生理学と原理を探求します。

 

Read more

センサフォニクスの聴覚学者がAESの第58回国際会議「音楽に誘発された聴覚障害」に出席

Sensaphonics audiologists at AES 58th International Conference on Music-Induced Hearing Disorders

最近、センサフォニクスの聴覚学者マイケル・サントゥッチ博士とヘザー・マルヤック博士が音響学会AES(Audio Engineering Society)が主催する第58回国際会議「音楽に誘発された聴覚障害」の講演者としてデンマークのアルボーグに招かれました。

Read more