NEWS PHONIC

Join Dr. Michael Santucci and Shure for free hearing wellness webinar

マイケル・サントゥッチ博士とシュアの無料の聴力健康オンラインセミナーに参加しよう。

センサフォニクスの代表マイケル・サントゥッチ博士はシュア社の「あなたの聴力:なぜ失うのか、どう守るのか」というウェブセミナーにゲスト出演します。音響機器メーカー、シュアのシニア・マネージャーであるジノ・シグミスモンディは、サントゥッチ博士と一時間のライブ・セッションを二回行います。

Sensaphonics president, Dr. Michael Santucci, will be guest expert for a Shure Incorporated webinar, titled “Your Hearing: Why You Lose It and How to Protect It.” Gino Sigmismondi, Shure’s senior manager of systems support, will host two live one-hour sessions with Santucci, scheduled for 10:00 a.m. and 1:00 p.m CDT time on Monday, March 14, 2016.

“Hearing wellness is a way of life at Sensaphonics, and we have worked closely with Shure to bring that message to customers dating back nearly 20 years,” says Santucci. “We all know that most hearing loss is preventable, even for musicians and sound engineers. This webinar is a great opportunity to spread the word on how to avoid injury and maintain hearing wellness.”

Known for dedication to innovation in musician hearing health and custom in-ear monitors, Sensaphonics is Shure’s recommended supplier of custom-fit sleeves for its line of in-ear products, including the KSE15000, SE846, and other SE Series models.

The Shure webinar on hearing wellness is free, and each session will include Q&A period. To attend, just register online, then login at Shure.com along with us on Monday, March 14.

 

 

 

Shure

Your Hearing: Why You Lose It and How to Protect It.”

Your Hearing: Why You Lose It and How to Protect It: A Webinar

Written by Cheryl Jennison DaProza on March 4, 2016 under Events

I’ve said it before, and I’ll say it again: your hearing is your most important piece of gear because it’s the only thing you can’t replace. Our next webinar will inform you about protecting your greatest asset as a musician.

 

Your Hearing: Why You Lose It and How to Protect It

All musicians rely on the ability to accurately hear what they are playing or singing, but they are routinely subjected to unsafe sound levels onstage, in the studio, and while rehearsing or practicing. Over time, this can lead to irreversible hearing damage. The good news: it’s never too late to save your hearing. All it takes is a little knowledge and smart listening strategies.

Our special guest is Dr. Michael Santucci, president of Sensaphonics, audiologist, and expert in hearing loss prevention. Dr. Santucci will explain the causes of hearing loss (you might be surprised by some of these!) and discuss the best ways for musicians to prevent injury and maintain hearing wellness. We will also cover the often-misunderstood topic of safe listening with in-ear monitor systems. Whether you make music, mix audio, or simply enjoy listening, you will want to attend this webinar.

 

センサフォニクスの代表マイケル・サントゥッチ博士はシュア社の「あなたの聴力:なぜ失うのか、どう守るのか」というウェブセミナーに専門家としてゲスト出演します。音響機器メーカー、シュアのシステム・サポートのシニア・マネージャーであるジノ・シグミスモンディは、2016年3月14日月曜日中部標準時の午前10時から午後1時開催のサントゥッチ博士と一時間のライブ・セッションを二回行います。

「聴力の健康はセンサフォニクスにとって命とも言うべきものです。私たちは20年近くに渡ってそのメッセージをユーザーに届けようとシュア社と密接に働いてきました。」サントゥッチ博士は語ります。「私たちは皆、ミュージシャンや音響技師にとってすら聴力喪失は防ぐ事ができると知っています。このオンラインセミナーはどうやって聴力の損傷を防ぐのか、そしてどうやって聴力の健康を保つのかという方法を広める素晴らしい機会です。」

ミュージシャンの聴覚の健康とカスタム・イヤモニの開発への献身的貢献で知られるセンサフォニクスは、シュアの推薦するイヤモニ・メーカーで、(シュア社の)KSE15000、SE846、そしてその他のSEシリーズを含む製品のスリーブ(カスタムイヤ―モールド)を製造しています。

シュアの聴力健康のオンラインセミナーは無料で、それぞれのセッションは質疑応答を含みます。参加するためには、オンラインで登録してください。それから3月14日にShure.comにログインしてください。

 

 

シュア

「あなたの聴力:なぜ失うのか、どう守るのか」

2016年3月4日にシェリル・ジェニソン・ダプローザ執筆

 

私は前にも言いましたが、もう一度言います:あなたの聴力は代替のきかない唯一のものであるから、あなたにとって大変大事な装備です。私たちの次のオンラインセミナーでは、ミュージシャンとしての素晴らしい財産の守り方をお伝えします。

 

あなたの聴力:なぜ失うのか、どう守るのか

全てのミュージシャンは楽器を弾いたり歌ったりするときに、それを正確に聴く能力に頼っています。しかし彼らは日常的にステージ上やスタジオ、リハーサルや練習で安全でない音量にさらされています。長期的には、取り返しのつかない聴覚損傷につながります。いい知らせは、あなたの聴力を救うのに遅すぎる事はないという事です。必要な事は、少しの知識とスマートなリスニング戦略です。

私たちのスペシャル・ゲストは、センサフォニクスの代表であり、聴覚学者であり、聴覚喪失防止のエキスパートであるマイケル・サントゥッチ博士です。サントゥッチ博士は聴覚喪失の様々な原因を説明してくださいます。(あなたはそのうちのいくつかに驚くかもしれません!)そしてミュージシャンにとって損傷を防ぎ、聴覚の健康を保つ最良の方法を話し合います。私たちはイヤモニでの安全なリスニングについてしばしば誤解されているトピックについても話します。あなたが音楽を作るのか、オーディオのミキシングをするのか、あるいはただリスニングを楽しむのかにかかわらず、あなたにこのオンラインセミナーに参加して頂きたいです。

 

 

合わせて読みたい関連記事

Comments are closed.