Your browser (Internet Explorer 6) is out of date. It has known security flaws and may not display all features of this and other websites. Learn how to update your browser.
X

デイブ・マシューのサイン入り“サイ”ギター、がオークションに

Dave Matthews signed “rhinoceros” guitar now at auction

世界にひとつだけのデイブ・マシューのオリジナル・アートとサイン入りのギターが今American Academy of Audiology Foundation (AAAF) に寄付されるためのオークションに登場しています。

Read more

センサフォニクスがシカゴで二回目のインダストリー・ナイト・イベント「あなたの耳を尊重しよう」を開催

Sensaphonics 2nd Annual “Respect Your Ears” Industry Night

センサフォニクスはシカゴで二回目となるインダストリー・ナイト・イベント「あなたの耳を尊重しよう」を開催します。このイベントはキルグビン・ブラザーズの素晴らしい演奏ととも無料の音楽を聴きながら、聴覚学者の専門知識に接する機会です。バンド演奏と大きな騒音の中で働く音楽ベニューの人々がフィルター付きの耳栓でいかに彼らの生活を豊かにできるのかを知る素晴らしい機会です。

Read more

ワールド・ヒアリング・デイのメッセージは推定6000万人以上の人々に届いた

Music community rallies in support of World Hearing Day

WHO主催のワールド・ヒアリング・デイのイベントが2016年3月3日に開かれました。この世界的な活動の協賛にあたり、聴覚福祉のエキスパートであるセンサフォニクスは、聴覚の大切さの認識を上げる為にオンライン上のファンとともにスター揃いのミュージシャンと手を取り合いました。参加したアーティストは、コールドプレイ、マルーン5、デイブ・マシュー・バンド、リサ・ローブ、オーケー・ゴー、ザ・ルミニアーズ、アンフレーズ・マギー。センサフォニクスがアーティスト達と手を取り合ったことにより勢いを増したこのワールド・ヒアリング・デイのメッセージは推定6000万人以上の人々に届きました。

Read more

マイケル・サントゥィチがWHO(世界保健機構)で演説

Michael Santucci to address World Health Organization conference

―2015/10/1-2ジェネヴァ会合―

WHOは安全でないリスニング機器の為に、世界中で11億の若者が聴覚の喪失の危機にあると推測します。十代と若者(12-35歳)の約半数が、個人的なオーディオ機器の安全でない音のレベルにさらされており、長期的には後戻りできない聴覚喪失を引き起こす可能性に直面しています。

Read more

リンクポリシー

About Link -NEWS PHONIC-

「NEWS PHONIC」 ear-monitor.com はセンサフォニクス・ジャパン/ジェイフォニック社が運営しています。
各ページへのリンクは、、他のメディア等での記事・情報を紹介するコンテンツを除き、フロントページや本サイトが発表している特集記事、ニュース等、リンクは原則として自由です。ただし下記の要件に沿ってリンクを行うことができます。

Read more

News Phonic(www.ear-monitor.com)利用規約

user policy

本ウエブサイトNews Phonic(www.ear-monitor.com)のご利用に際して、下記の内容をよくお読み頂き、ご同意の上ご利用いただきますようお願い申し上げます。

本ウエブサイトは、ジェイフォニック株式会社が運営をするもので、次に定める条件に従ってご利用いただくことを条件として提供するものです。

本ウェブサイトをご利用された場合、これらの条件にご同意いただいたものとさせていただきます。

また、本ウェブサイトには、当社以外が運営するウエブサイトのリンクも設けております。それらのウエブサイトをご利用いただく際も、各ウエブサイトの利用規約やそれに準ずる諸条件を定めている場合は、そちらもお読みいただき、ご同意の上ご利用ください。

 

Read more